スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ご無沙汰してます、田村です。
ザックJapan敗退、寂しいですね。

しかも、梅雨!
今年の梅雨もまたまたおかしな空模様で、近年は珍しくなくなったゲリラ豪雨!に、
先日は大量の雹(ひょう・・・こんな字でしたっけ?)が降ったりして、
この先、何が降って来ますかね?

今日は、先日内装工事をさせて頂いた際のお話です。
弊社はリフォーム業者ですので、基本的にクロスの張替のお客様へのご案内で、

 『リフォームで壁紙の貼り替えの場合は、既存のクロスを剥がして、新しいクロスを貼る為、
 下地が残ったりして平らでないことが多く、薄手のクロスを選ぶと下地の凹凸を拾ってしまい、
 新しいクロスの表面に出て目立つことが多いので、できるだけ厚手で、あまり方向性の無いクロスを
 選んで頂いた方が下地の凹凸は目立ちにくくなりますよ』

っとご案内をさせて頂く事が多いのですが、
そうは言っても、、、です。

先日のお客様は、薄手の一目ぼれのクロスが有りました、
大きなサンプルなどをご用意させて頂き、結構悩まれてましたが、
初めのインスピレーションを信じてGOを頂きました。
また、アクセントで選ばれたクロスがテイストの異なる感じの物だったので、
私自身は、少々心配・・・

所が、いざ仕上がった洗面は何とも良い感じになり、
自分で選ぶ際はどうしても、無難な感じで選んでしまう事が多いのですが、
今回の様に、素直なお客様の感性にお教え頂く事も多いです。

是非、皆さんもクロスで色々遊んでみませんか!
白黒70%P1120947リサイズP1130861

白黒70%P1120940リサイズP1130869
↓アクセスランキングUPのため、ぽちっと押して下さい。
にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


カナジュウへのリフォーム依頼はこちら!↓
神奈川・横浜 戸建・マンション リフォーム
*カナジュウ・リフォーム*
tel_toiawase.jpg        
スポンサーサイト
*いつもきめ細かな女性営業・田村 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。